自分にあったスキンケアを見つけることが鍵に

女性の肌は、季節、年齢、体調により、その時々で変化していきます。肌に関する正しい知識と、自分に合った正しい治療法、スキンケアを見つけることにより、いくつになっても、どのような肌質でも本来のあなたの美しさが蘇ってくるでしょう。  控えめに見積もっても、肌の機能は20歳くらいから下り坂に入り、25歳を過ぎるころには、大きなカーブを描いて老化への道をひた走ることになります。  人生の3分の1も過ぎていないのに、もうお年寄りの仲間入りなんて信じたくないでしょう。でも、若さを誇っている20代の間にも、すでに肌は老い始めています。「今はまだ平気」と思い込んでる人にも、その厳然たる事実をわかってほしいのです。